人生がときめく埼玉のレジャープールは最高の魔法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Livedoor Clip

しらこばと水上公園


もうすぐ夏も終わるけれど、やっぱり我が家はプールによく行きましたね~。

埼玉県は海がないので、その代わりなのか県営のプールが非常に充実しているんです。

水上公園という名前で、県内に4か所も存在しています。

さいたま水上公園(上尾)
川越水上公園
加須花咲水上公園
しらこばと水上公園

それぞれ料金体系は一緒で大人720円子供210円の格安で利用できてしまいます!

しかも、民間が経営しているようなレジャープールとそん色のない内容!!

波の出るプールや流れるプール、スライダーなどなど、例えばとしまえんのプールなんかに行けば大人4000円子供3000円なんて取られるんですよ!

もちろん細かいところでは民間とは違いますが、プールを楽しむという点では十分すぎるほどです。

上の4つのプールもそれぞれ特徴があるので気に行ったところを利用するのがいいでしょう。

さいたま水上公園だけは流れるプールが老朽化で使用できなくなって無い状態なので料金が大人510円子供210円とさらに安くなっています。

我が家の利用方法はテントを持ち込むスタイル。

やっぱり人気があって混んでいるので、日陰のスペースなんかはすぐに埋まってしまいます。

そんな時に簡易テントがあれば日陰がなくても休憩場所を作ることができます。

こんなテントが今は多いですね

でも我が家は風が吹いてぺたんとへこんでしまうのが嫌なので、しっかりフレームのあるこいつを愛用しています。

組み立てるのにちょっと時間がかかりますが、なれれば5分程度でできるのであんまり変わらないと思いますよ。

強風が吹いてもびくともしない安定感はやっぱりいいです!

それ以上に、フルクローズできるのでこの中で着替えとかもできてしまうのでとても便利です。

いつもお弁当や飲み物も持ち込んでいるのでお昼や休憩はテントの中、あとはひたすらいろんなプールで遊びまくっていますね。


カテゴリー: しらこばと水上公園, 入間市民プール, 夏季プール, 川越水上公園 | コメントをどうぞ