智光山公園の動物園やアスレチックが大好きです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Livedoor Clip

智光山公園現在子どもは小学生ですが、赤ちゃんだったころから出かけている先は、狭山市の智光山公園です。

自家用車かバスではないと行きにくいですが、それだけに自然環境がすばらしく大人にとっても憩いの場所です。

智光山公園のお気に入りポイントはいくつかあります。まずは、木々に囲まれた自然環境です。野鳥も多く、ちょっとしたハイキング気分が味わえます。季節に合わせて菖蒲が植えられたり、いついっても違った自然が楽しめます。

子どもには動物園や小さなアスレチックがあります。動物園は有料ですがたいへん安く、また混雑しないのでゆっくり動物をみられます。

夏には蛍を放ったり、キャンプができたり、児童公園の感覚でもアウトドアの感覚でも、いろいろ楽しめます。さらに、駐車場が無料であることもうれしいです。

公園内には食堂もありますが、シートとお弁当を持って出かけることをお勧めします。お昼を買う場合は、近くにはあまりコンビニもないので途中で買った方がよいです。公園から少し行ったところにサイボクもあるので、ここのレストランや売店を利用するのも手です。

園内は木道や舗装していない小道も多いので、赤ちゃんはおんぶや抱っこもできるようにしておいたほうがよいかもしれません。

先日も子どもをつれて出かけてきました。今、智光山公園で子どもの一番のお気に入りはアスレチックみたいです。

■智光山公園

総面積53.8ヘクタール、東京ドーム約11個分の広大な敷地に、アカマツ、コナラ、クヌギなど武蔵野の豊かな自然をそのまま生かして作られた大規模な都市公園(総合公園)で、市街地から車で5分ほどのところにあります。
公園内には、こども動物園をはじめ市民総合体育館、都市緑化植物園などがあり、市民の憩いの場所となっています。

所在地
狭山市柏原561
交通(車)
首都圏中央連絡自動車道狭山日高インターセンジから約1.8キロメートル
交通(電車)
西武新宿線狭山市駅西口から智光山公園行きバス終点下車(所要時間:約20分)


大きな地図で見る

関連記事

カテゴリー: 公園, 智光山公園, 智光山公園   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>