ぼくのかんがえたさいきょうの「所沢航空記念公園」で大はしゃぎ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Livedoor Clip


所沢航空記念公園昨年11月、所沢航空記念公園に弟一家と私とで遊びに行きました。

私は所沢に住んでいる友人がいるので、これまで何度も行ったことがありますが、弟たちは初めてです。11月、紅葉の一番良い時期だったので、私が誘ったのです。

弟のこどもは2人。5歳の男の子と2歳の女の子。私はとくに上の子が喜んでくれるだろうと思っていました。

こどもは公園へ行けばそれだけでよろこんで走り回ったりするものですが、この公園はなんといっても「飛行機」という見どころがあるのです。

ここは日本の「航空発祥の地」。初めて飛行場が作られて実際に飛行機が飛んでいたという歴史的なスポットです。西武新宿線の「航空公園」駅で下車すると、なんと駅前に本物の飛行機展示してあります。

実際に使われていたという旅客機。5歳の長男は、それを見た瞬間「きゃーっ」と奇声を上げて、ぴょんぴょん跳ねていました。私は「してやったり」。

広大な公園は芝生の斜面があったり、広場があったり、日本庭園、水鳥のいる池など変化に富んでいますが、ここの魅力の一つがその地形。平たんでなくかなり起伏のある地形に作られた公園なので、散策していても景色の変化がドラマティックなのです

ましてモミジの季節。真っ赤に色づいたカエデをはもちろんですが、雑木の紅葉は静かな味わいがあって、気持ちを落ち着かせてくれるものです。

忘れてはいけないのが、公園内にある「航空発祥記念館」です。航空機の原理や歴史などを本物の飛行機の展示や映像で見ることができます。またフライトシュミレーターで飛行感覚を体験することもできるのです。

ここでも上の男の子は大はしゃぎ。下の子はまだよくわからないようでしたが、私の弟は、「こどもが小学生になったら、夏休みにここに連れて来よう。自由研究の宿題がここでできちゃうだろ?」と、気の早いことを言っていました。

私たちは電車で行きましたが、車で行っても広い駐車場が何か所もあります。2時間まで無料です。

春、桜の時期にまた行こうと話しています。


関連記事

カテゴリー: 公園, 所沢航空記念公園   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>