私と息子のお出かけの定番!鉄道博物館について最低限知っておくべき3つのこと

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Livedoor Clip


埼玉県さいたま市大宮区にある鉄道博物館は、私ともうすぐ3歳になる息子の絶好のお出かけ場所です。

館内には昔実際に使われていた電車や汽車、新幹線が所狭しと並べられており、とことこ突き進む息子についていって歩いています。

2階にはキッズルームや大きなジオラマがあります。キッズルームでは、プラレールが自由に使えるようになっていて、ルーム内のおもちゃや設備でしばらく遊んでくれます。

オムツ替え部屋も用意されているので気がラクです。

しばらく遊んだら、鉄道模型のジオラマを見に行きます。その後は外に出てお昼ご飯タイム。外には昔使われていた電車が置いてあり、中の座席に座ってご飯を食べることができます。

作ってきたお弁当を広げて、一緒にご飯を食べています。館内でも駅弁屋さんやレストランがありますが、そこは節約主婦なので作ったお弁当で済ませています。

息子は率先して席を選び、クッションのきいた椅子に座って大興奮です。なぜかいつも同じ席を選びます。気に入った景色があるようです。。

ご飯を食べた後は、少し休憩してから外に出て、新幹線をモチーフにした子供用のプレイグラウンドで遊びます。

新幹線の乗り物や滑り台など、一通り遊んだら館内にある図書館に行きます。ここの図書館は、子供の鉄道の絵本が沢山置いてあります。

子供のコーナーは板張りになっているので手に取った本をその場に座って読んで、また次の本を選んで、、と自由にできます。

私も座ってくつろいでいます。そして外で小さな電車を眺めながらおやつを食べて、帰ります。親子で楽しめる場所なのでオススメです。


関連記事はありません

カテゴリー: 鉄道博物館   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>